« ダライ・ラマ法王のインタビュー記事 | Main | ダライ・ラマに恋して »

2005.03.30

サンデー毎日「インド・ダラムサラを往く」

現在発売中の、サンデー毎日4月10日号「私は未来を楽観しています」-ダライ・ラマ14世が語るが掲載されています。

内容は見開き2ページで、20年ぶりの大雪のダラムサラでのインタビュー。

「この異常な雪は地球温暖化のせいだと思います。今は晴れていますが、ここダラムサラでは1ヶ月間、日の目を見ることはありませんでした。現代の文明が人々の欲望を際限なく肥大させ、物質的な欲望をむさぼるあまり、万物の間に成立しているバランスが崩れてしまったのです。自然界のバランスがよく働いてこそ、人間は生かされ、生きることができる。それが自然の摂理です」

まぁ、でも短いスペースだし、あまり内容はないかな。

しかし、最近のチベット報道ではやはり毎日新聞がイチバンですね。

90年代前半くらいまでは産経新聞が独走してましたが。
最近は、産経新聞の記事にはどうも質的に問題があるという指摘も。

たとえば、高井潔司・北海道大学教授「事前の予定稿? 問題は先入観に」

やはり産経新聞の対中強硬姿勢が前提にあるんで、どうしてもそれにあわせたものになるのかなぁ。

|

« ダライ・ラマ法王のインタビュー記事 | Main | ダライ・ラマに恋して »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference サンデー毎日「インド・ダラムサラを往く」:

» 0330 雑誌「COYOTE」でチベット特集 [中村のチベット茶館(ジャカン)]
最近「ブルータス」「サンデー毎日」に引き続き、チベットが雑誌に登場です。 スイッ [Read More]

Tracked on 2005.03.30 10:18 PM

« ダライ・ラマ法王のインタビュー記事 | Main | ダライ・ラマに恋して »