« インドーブータン鉄道計画 | Main | 失踪日記>無理矢理チベットつながり »

2005.03.07

今度は青海ーチベット鉄道

鉄道ネタが続きますが。

中国の劉志軍鉄道相は6日北京で第10期全国人民代表大会第3回会議に参加するチベット代表団の審議を聴取した際、「青海・チベット鉄道は今年末に全線貫通し、2006年7月1日に試運転に入る」ことを発表しました。

ネタもとは北京放送サイトから。記事はこちら 新華社による漢語原文はこちら

来年7月から試運転。着工したのが01年6月あたりですが、5年で1000km以上の鉄道って建設できちゃうものなんでしょうか。大丈夫かなぁ。

完成の暁には、ラサと西寧、北京、成都、上海と広州間が結ばれる予定。

|

« インドーブータン鉄道計画 | Main | 失踪日記>無理矢理チベットつながり »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 今度は青海ーチベット鉄道:

» チベットには世界で最も標高の高い場所を走る鉄道が来年(2006年)開業予定である [ちべビア@TIJ blog別館]
 周知の事実過ぎて項目立てするのもはばかられますが、「ちべ者」さんの「青海―チベット鉄道」(http://55tibet.way-nifty.com/tibem... [Read More]

Tracked on 2005.03.11 12:04 PM

« インドーブータン鉄道計画 | Main | 失踪日記>無理矢理チベットつながり »