« 最近のチベット関係ニュース | Main | ダライ・ラマ法王到着 »

2005.04.05

ブータンの憲法草案(今度は読売)

読売ネットから:

ブータンが初の憲法草案、立憲君主制を成文化
記事は4月5日朝刊に掲載。冒頭は↓。

【ニューデリー=林英彰】ヒマラヤの仏教王国ブータンで3月末、国王の発意に基づき、同国初の成文憲法草案が発表された。

 主権在民と立憲君主制を明記し、国王の在位期間を65歳までとしたほか、“罷免”も可能としている。「上からの民主化」の第一歩ともいえるが、少数民族であるネパール系の人々の市民権取得を困難にする条項が盛り込まれていて「差別的」との批判もある。
 
 ブータンの憲法草案の記事は既に朝日が報道しています。ここでも4月1日に記事にしました

|

« 最近のチベット関係ニュース | Main | ダライ・ラマ法王到着 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ブータンの憲法草案(今度は読売):

« 最近のチベット関係ニュース | Main | ダライ・ラマ法王到着 »