« 最近のラサ | Main | チベット観光イメージ大使 »

2005.05.06

チベット関係ニュース

ネットで拾ったニュースから

1.ラサーカトマンズ直行バス

カトマンズを5月1日に出たバスは3泊4日かけて5月4日にラサに到着。

で、ネパール側からのバスで気になる中国ビザの発給ですが、まだよく判らないようです。

ネパール側の運行を担当するSajha Yatayatがビザのアレンジもしてくれるとの報道もありましたが、どうもネパール人だけみたいな報道もあり。

チャレンジャーの報告を待ちますか。

2.チベット・ラサの観光スポット(西蔵信息中心)

ポタラ宮の入場券は1日2000枚限定。早朝から行列ができてるそうです。NORBU

ノルブリンカ(写真)は現在改修中。対外開放は6月30日再開予定

3.インド・ラダックと中国側国境再開の検討(phayul.com)

インドのジャンムー&カシミール(J&M)政府は中央政府に対してインド・ラダックのDemchok(写真)にある中国側国境の再開放を求めていく模様。

demchok これは観光、交易やカイラス・マナサロワールへの巡礼を拡大するためのもので、昨年7月にJ&M政府内部で検討され、再度中央政府に提起するもの。

確かに、Demchokからは中国側のタシガンを抜けて西チベットの拠点であり、カイラス巡礼の出発点ともいえるアリまでほんの少しの距離です(地図上では、ですが)。

|

« 最近のラサ | Main | チベット観光イメージ大使 »

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference チベット関係ニュース:

« 最近のラサ | Main | チベット観光イメージ大使 »