« 07年2月のチベット関係TV | Main | チベット・ヘリテッジ・ファンドでのボランティア募集 »

2007.02.12

チベット関係のTV

02.13(火) 21:10-22:00  NHK-BS1

「BS世界のドキュメンタリー 欧米がみた中国」

 今の中国で国民の”自由”と”民主主義”はどの程度実現されているのか、その
 実態を探る。中国政府は大規模な抗議活動には武力で臨むという態度を崩してい
 ない。また80年代に独立運動のあったチベット自治区では、僧呂はダライ・ラ
 マへの非難文とチベットが中国領であることを記した文書への署名が義務付けら
 れている。さらに学生や公務員は特定宗教に属することを禁じられている。人権
 を守る司法の独立性も十分機能しているとはいえず、重要な案件は裁判所より先
 に党幹部が判断するケースも少なくない。そのため理不尽な行政命令に不平をも
 つ市民が北京に陳情に訪れ、順番待ちの長蛇の列を成している。06年、イギリ
 ス・アメリカ制作。

|

« 07年2月のチベット関係TV | Main | チベット・ヘリテッジ・ファンドでのボランティア募集 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/75499/13879425

Listed below are links to weblogs that reference チベット関係のTV:

« 07年2月のチベット関係TV | Main | チベット・ヘリテッジ・ファンドでのボランティア募集 »